地域・経済魅力創出委員会

 

委員長 基本方針

            近年、時代の流れと共に若者の氷見市内での交流の機会が少なくなり、若者と市民と
           の繋がりが希薄しています。それに伴い、地域の未来を担う原動力である若者の地域離
           れが加速し、地域力と経済を醸成していく力が低下しております。地域に愛情と誇りを
           持った若者の行動力と発想が中心となり、地域の新たな魅力創出と地域経済にエンパワ
           メントを齎す必要があります。
            本年度地域・経済魅力創出委員会では、お互いの信頼や思いやりなど目に見えない資
           本を育ませるために、氷見市民それぞれが持っている知識、知恵、技術などを共有しな
           がら地域に愛着心を持ってもらう機会を提供し、若者、地域の人々と共に地域の魅力創
           出と経済にエンパワメントを創出します。まずは地域の魅力を創出していく仕組みを理
           解するために、地域のリーダーにならなければいけない青年会議所メンバーが氷見の課
           題や問題点を示し、自覚することによって、今後どのようにして地域の人々と共に地域
           力と経済の醸成をしていくのかを真剣に考える事業を企画、運営します。そして地域の
           魅力を創出していくために、地域の人々が集える場所で個性溢れる地域の歴史的文化を
           再認識しながら、それぞれが目に見えない資本を蓄積していくことで、地域に更なる愛
           情と誇りを持っていただきます。さらに魅力溢れる地域の発展と経済の醸成のために、
           地域に対する想いが高まった若者と未来を担う子供たちが、クリエティブな思想で地域
           の企業と交流することによって、地域の新たな魅力を創出できる事業を行います。
            氷見青年会議所が地域に愛情と誇りを持った若者や地域の人々と共に氷見の魅力に気
           づき、さらにブラッシュアップし、地域力と経世済民の意識の醸成、未来へと繋げてい
           くためのエンパワメント、新たな風「流行」の創出を確信します。

 

           <事業計画>
            1.地域の新たな魅力を創出する事項
            2.経世済民の意識醸成に関する事項
            3.地域力と経済へのエンパワメント(湧活)に関する事項
            4.会員拡大に関する事項
            5.ひみまつりの支援
            6.広報活動
            7.担当例会(2月、5月)