総務委員会

 

委員長 基本方針

            氷見青年会議所は44年に渡り志高い先輩諸兄と共に気概を持って活動・運動を行な
           ってきました。現在の当組織はJCとして伝授していくべきことが疎かになり、JAY
           CEEとしての自覚や、能動的に活動する意識が低下しています。メンバー一人ひとり
           へ意識変革を促し組織一丸となり活動や運動に邁進できるよう組織基盤を整備し、市民
           へ広く運動を伝播していかなければなりません。
            本年度総務委員会では組織一丸となり青年会議所活動を行なっていくためにJCプロ
           トコルを遵守し総会や各種会議を厳格に行いLOMの方針や決定事項の円滑な伝達を行
           なっていきます。そして、メンバーが志高いJAYCEEとしてパフォーマンスを発揮
           していくために自己啓発を促す例会事業の企画運営を行いメンバー一人ひとりに責任
           感・使命感を持っていただき、自身の担いを自覚してもらい、活動意欲を湧きたたせて
           いきます。さらに、地域から必要とされる青年会議所として我々の活動や運動を理解し
           てもらい市民に広めていくためにわんぱく相撲氷見場所の企画運営を通して青年会議所
           活動への興味関心を高めていきます。また、メンバー一人ひとりが能動的に行動するこ
           とを促すと共に市民から青年会議所活動や運動への賛同を得ていくためにJCアワーや
           広報ひみなどの媒体や情報システムを効果的に活用し積極的に対内外に向けて広報活動
           を展開することでメンバーの当事者意識を喚起させると共に市民へ我々の活動や会員の
           魅力を発信し運動を伝播させていきます。
            氷見青年会議所メンバー一人ひとりが志高いJAYCEEとなり、組織一丸となって
           活動や運動を行い変革の能動者として様々な課題に気概を持って挑戦していくことは、
           市民の理解、賛同を得て地域を発展させていくことになると確信しております。

 

           <事業計画>
            1.総会の設営及び企画・運営
            2.各種会議の設営
            3.会員拡大に関する事項
            4.わんぱく相撲の運営
            5.会員への自己啓発
            6.広報活動
            7.その他、他の委員会に属さない事項
            8. ひみまつりの支援
            9. 例会担当(4月、12月)