総務広報委員会 基本方針

                            委員長 基本方針

                                            総務広報委員会
                                           委員長 桜井一平

            私たち氷見青年会議所は、氷見の明るい未来の創出に向け同じ想いを持ったメンバーが
           集い組織として様々な地域課題に積極的に挑戦すると共に自己成長へとつなげています。
           今一度自分自身に与えられた役割に責任を持ってメンバー一人ひとりが最大限の力を発揮
           し、氷見に大きな影響を与える人財へ成長して強い組織を創り氷見青年会議所の魅力や事
           業を多くの市民に示し、愛する故郷氷見のより良い未来へ邁進していくことが必要です。
            本年度総務広報委員会では、総会において氷見青年会議所の方向性を共有するために、
           各審議事項の決議を行い理事長や各役員が想いを伝えることで、意思疎通を図ります。そ
           して、各種会議が充実したものとなるために、不備がないように万全な事前準備に努める
           ことで、円滑な会議とします。さらに、例会や事業の活動意欲向上のために、メールマガ
           ジン等を使って対内広報を行い目的や内容の認識をすることで、参加率の向上や充実した
           時間へとつなげます。また、私たち氷見青年会議所の運動・活動について多くの市民から
           賛同を得ていくために、ホームページやフェイスブック等様々な媒体を使って積極的に対
           外広報を行うことで、一人でも多くの市民に氷見青年会議所という組織に興味・関心を持
           ってもらいます。そして、氷見の明るい未来の創出に向け今以上に率先して行動し地域か
           ら信頼を得る組織となるために、リーダーとしての資質を育む研修事業を行い、統率力を
           高めメンバー一人ひとりが確かな自信を持ち、率先して行動する大切さを学ぶことで、地
           域を牽引して氷見に貢献のできる人財へと成長してもらいます。
            私たちが目指す明るい豊かな社会の実現へ向け、メンバー一人ひとりが成長を繰り返し
           確かな自信を持って活動し、リーダーとなって地域を牽引していく姿が市民に伝播してい
           くことは組織力の進化・地域の発展につながると確信します。

           <事業計画>
           1.総会の設営及び・運営
           2.各種会議の設営
           3.定款、諸規程、諸規則に関する事項
           4.褒章・表彰に関する事項
           5.対内・対外広報活動の企画、運営
           6.会員の研修に関わる事業の企画・運営
           7.会員拡大に関する事項
           8.その他、総務事項及び他の委員会に属さない事項
           9.例会担当(4月、7月)